日本のテレビドラマを字幕付きで観ると字幕なしには戻れません

テレビのリモコンに「字幕」というのがありますよね。

そのボタンを押してみてください。

当たり前ですが(笑)「字幕」が表示されます。

この字幕放送は、元々聴覚に障害のある方やテレビの音が聞こえにくくなった方々のためのものですが必要がない方にも大変便利な機能です。(特にドラマや映画を観るときに)

字幕放送は良いこと尽くめ

日本のドラマでも字幕付きで観てください。

先にセリフが表示されることになるので、慣れが必要ですが慣れればもう字幕なしには戻れません。

字幕付きなら、家の外の騒音でセリフが聴こえなくても大丈夫です。

字幕でしっかりフォローできます。

字幕付きなら、俳優さんの滑舌が悪くても大丈夫です。

字幕でしっかりフォローできます。

字幕付きなら、登場人物の名前がはっきり分かります。

字幕付きなら、大河ドラマなどの難しいセリフもはっきり分かります。

字幕付きなら、漢字の勉強にもなります。

ね、良いこと尽くめでしょ。

字幕放送は俳優さんの演技力がより問われる

ドラマを字幕付きで観ると、俳優さんのセリフより前に字幕で次に言うセリフが分かってしまうため、より演技力が問われることになります。

それを超える演技をされると、おぉーとなりますよ。

あと、ここはアドリブか?というようなところも分かったりするので字幕付きで観るのおすすめです。(字幕なしでも分かるのもありますが)

ネット配信でも字幕付きで観れるのがあるので試してみてください。