OCNモバイルONE・節約モードとバースト転送が魅力の格安SIM

格安SIM

OCN モバイル ONE」は「NTTコミュニケーションズ」がMVNOとして提供している格安のモバイルインターネットサービスです。

OCN モバイル ONE」には「スマホセット」と「SIMカード」のサービスがあります。

SIMカードには「音声対応」「SMS対応」「データ通信専用」の3種類があります。

コースは「新コース」と「旧コース」がありますが、この記事では「新コース」のサービスを主に紹介しています。

※金額は税別表記です。

格安SIMは「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】

バランスのいい格安SIM

「OCN モバイル ONE」のサービスは、料金やサービスのバランスがいい格安SIMです。

電話番号そのまま(MNP転入)

今までの電話番号そのまま(MNP転入)で利用できます。

もちろん、新規の電話番号でも契約できます。

最低利用期間と解約金

  • 「SMS対応SIM」と「データ通信専用SIM」は最低利用期間はなし、解約金もなし。
  • 「音声対応SIM」の「新コース」の場合、最低利用期間はなし、解約金もなし。
    • 「音声対応SIM」の「旧コース」で最低利用期間内に解約した場合、解約違約金が発生するので必ず確認してから解約してください。

コース(通信容量)を変更できる

1カ月に1回、コース(通信容量)の変更ができます。

変更したコース(通信容量)は翌月から適用されます。

余ったデータを繰り越せる

基本通信容量の残量は、翌月まで繰り越せます。

通信容量を分け合える

1契約で複数のSIMカードを利用している場合、通信容量を分け合うことができます。
※1契約のSIMカードの枚数は5枚まで

通信容量を追加できる

通信容量を使い切っても、容量追加オプション(500円)を申し込むことで速度制限を解除できます。

  • 新コースで「OCN モバイル ONEアプリ」経由の申し込みなら、1GB分追加できます。(それ以外は0.5GB分)
  • 利用期限は、申し込みから3カ月です。
  • 追加容量は申し込み後即時に反映され、3カ月後の月末まで繰り越しが可能です。
  • 容量は利用期限が近いものから消費されていきます。

無料Wi-Fiスポット

追加料金不要で「OCN モバイル ONE Wi-Fiスポット」が利用できます。

コンビニ、ファーストフード、カフェ、商業施設などで利用できます。

利用可能エリアはこちらのページでお探しください。

テザリング対応

テザリングが利用できます。

テザリングとは、通信機能を有するモバイル端末(スマホなど)を、アクセスポイント(親機)として利用し、接続した端末(パソコンなど)をインターネットに接続できるようにすることです。

お得なスマホセット

「OCN モバイル ONE」の「スマホセット」はSIMフリーのスマホと、「音声対応SIM」のセットになります。(音声対応SIM限定なのでご注意ください)

「スマホセット」の値段は他社と比べても、お得になっています。

キャンペーン期間中なら、さらにお得になります。

数は少ないですが、タブレットやWi-Fiルーターとのセットもあります。

端末割引あり

他社からの乗り換え(MNP)で5,000円、対象オプション(あんしんモバイルパック)を同時加入で3,000円、端末価格から割引されます。
※一部対象外の端末あり。

月額基本料(基本通信容量)

新コースの月額基本料は以下になります。

通信容量・コース名音声対応SIM
月額基本料
SMS対応SIM
月額基本料
データ通信専用SIM
月額基本料
1GB/月コース1,180円
3GB/月コース1,480円1,000円880円
6GB/月コース1,980円1,500円1,380円
10GB/月コース2,880円
2,400円2,280円
20GB/月コース4,400円3,920円3,800円
30GB/月コース5,980円5,500円 5,380円

※「SMS対応SIM」と「データ通信専用SIM」に「1GB/月コース」はありません。

OCN光モバイル割

「OCN 光サービス」とセットの利用で、「OCN モバイル ONE」の月額基本料が、毎月200円割引になります。

「OCN 光サービス」の利用者なら、お得に利用できます。

最大5契約まで合計1,000円まで割引となり、家族も利用できます。

OCN光モバイル割は、申し込みが必要です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

利用開始月の月額基本料無料

利用開始月は、月額基本料が無料になります。(利用開始月に解約した場合は無料になりません)

利用開始月は、申し込み日(申し込み時に本人確認書類が必要な場合は本人確認書類の確認が完了した日)の10日後を含む月になります。

通話料、SMS送信料は無料にならないのでご注意ください。

カウントフリー(容量無制限使い放題)

カウントフリー」とは、対象となるサービスの通信が、基本通信容量を消費せず利用できるサービスです。(基本通信容量を使い切っても速度の制限なく利用ができます)

対象サービスは以下になります。

  • OCN モバイル ONE アプリ
    • 「OCN モバイル ONE」の利用状況の確認や設定が行える専用アプリ
  • OCN マイページ
    • 申し込み、利用量参照、節約モードON/OFFに関する部分以外(広告など)は対象外
  • 050 plus
    • オプションのIP電話サービス
    • 「SMS対応SIM」と「データ通信専用SIM」でも利用可能
  • マイポケット
    • オプションのデータ保存、移行、共有サービス

MUSICカウントフリー

MUSICカウントフリー」とは、追加利用料がなく設定も不要で、「Amazon Music(Prime Music、Amazon Music Unlimited)」「Google Play Music」「LINE MUSIC」「Spotify」など対象の音楽配信サービスの通信容量が、基本通信容量を消費せず利用できるサービスです。(申し込みは必要です)

「カウントフリー」「MUSICカウントフリー」について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

節約モード

「節約モード」とは「基本通信容量の高速通信」と、「基本通信容量を消費しない低速通信(最大200kbps)」を自由に切り替えられる機能です。

「節約モード」を利用することで「基本通信容量の高速通信」分を使用せず節約できます。

「節約モード」のON/OFFは「OCN モバイル ONE アプリ」と「OCN マイページ」で1日に何回でも即時に切り替えることができます。

注意点

  • 「OCN モバイル ONE」を新規/追加で契約の場合、申し込みの当日は節約モードON/OFFの切り替えはできません。
  • 通信の残容量がない場合、ON/OFFの切り替えができません。

バースト転送機能

低速通信時でも「バースト転送機能」があります。

「バースト転送機能」とは、通信容量を使い切ったあとの速度制限時や、「節約モード」ON時の低速通信(最大200kbps)でも通信開始後、一定量(150KB)は高速に通信ができる機能です。

この「バースト転送」があるので、送受信のデータ量が少ないサービス(メールやLINEメッセージなど)を利用する場合に、最初のページやアプリ起動直後の画面の表示される速度が改善され快適に利用できます。

他社と比べても、通信開始後の容量が150KBと多いので、データ量が少ないサービスなら「節約モード」をONにして、通信容量を節約できます。

低速通信時の速度制限

「新コース」で低速通信での使用データ量が契約している基本通信容量の半分を超えると(1GB/月コースなら0.5GB)、200Kbpsからさらに制限されます。

制限されても「バースト転送機能」は使えます。

通話料とSMS送信料

「音声対応SIM」の国内通話料は以下になります。

  • アプリを利用しない通話料:20円30秒
  • アプリを利用した通話料 :10円30秒

OCNでんわアプリ」を利用することで、通話料が安くなります。

かけ放題オプション

「かけ放題オプション」は3種類あります。

  • 10分かけ放題
    • 月額850円で、10分以内(1通話あたり)の国内通話料が回数無制限で0円になります。
  • トップ3かけ放題
    • 月額850円で、その月の国内通話料トップ3の番号の通話料が0円になります。
  • かけ放題ダブル(10分かけ放題+トップ3かけ放題)
    • 月額1,300円で、10分以内(1通話あたり)の国内通話料が回数無制限で0円になり、それ以外でその月の国内通話料トップ3の番号の通話料が0円になります。

その他のオプション

その他の音声オプションサービスには、「留守番電話」「キャッチホン」などがあります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

SMS送信料

「音声対応SIM」と「SMS対応SIM」のSMS送信料は以下になります。

国内への送信(月内5通目まで)0円
国内への送信(月内6通目以降)3円/通
海外への送信50円/通 (不課税)
海外からの送信100円/通 (不課税)

月々の支払い

初期費用

初期手数料3,000
SIMカード手配料394
  • 「スマホセット」は端末料金も必要です。
  • 「SIMカード」の初期手数料は、Amazonや楽天などの通信販売サイトや、店舗で「申し込みパッケージ」を購入すると、お得になります。

毎月かかる料金

毎月かかる料金は以下になります。

  • 月額基本料(基本通信容量)
  • 通話料(音声対応SIM)
  • 各音声オプション(利用している場合)
  • SMS送信料(音声対応SIMとSMS対応SIM)

支払い方法

「OCN モバイル ONE」の支払いは、クレジットカード決済のみと記載されていますが、一部のデビットカードと口座振替でも支払いができます。(口座振替は電話連絡が必要です)

申し込み

SIMカード

「SIMカード」のWebの申し込みは、以下の方法があります。

  • 「OCN モバイル ONE」のサイトから直接申し込み
  • 「申し込みパッケージ」を購入して申し込み

「OCN モバイル ONE」のサイトから直接申し込むと、初期手数料3,000円かかります。

Amazonや楽天などの通信販売サイトや、店舗で「申し込みパッケージ」を購入して申し込むほうが、初期手数料が安くなります。

スマホセット

「スマホセット」のWebの申し込みは、「OCN モバイル ONE」のサイトから行います。(楽天などの通信販売サイトでも購入可)

「申し込みパッケージ」では「スマホセット」の申し込みはできないのでご注意ください。

まとめ

OCN モバイル ONE」のサービスはバランスがよく、料金も「新コース」になって安くなりました。

節約モード」を利用することで通信容量を節約しつつ、低速通信時でも「バースト転送機能」があるのも魅力です。

  • 「スマホセット」はお得に購入できる
  • 「新コース」の「音声対応SIM」は、最低利用期間も解約金もなし。
  • 無料でWi-Fiスポットが利用できる。
格安SIMは「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】

格安SIM

Posted by aurora3