もしもアフィリエイト・カエレバより簡単なかんたんリンクを作成

アフィリエイト

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」を使えば「カエレバ」より簡単にシンプルなカード型のアフィリエイトリンク(レスポンシブ対応)が作成できます。

Amazonと楽天市場に提携申請

かんたんリンクを貼る前に提携申請します。

ページ上部にある検索欄からAmazonと楽天市場を検索します。

Amazonと楽天市場を見つけて、「提携申請する」ボタンをクリックして申請します。

楽天市場は審査はありませんが、Amazonには審査がありますので審査に合格すれば、ブログにかんたんリンクを貼ることができます。

Yahoo!ショッピングも使えます

Yahoo!ショッピングも使えるので、かんたんリンクでYahoo!ショッピングも利用したい方は、提携申請してください。(Yahoo!ショッピングの審査はありません)

かんたんリンクを作成

ページ上部にある、かんたんリンクをクリックします。

検索欄にAmazonか楽天市場の商品ページのURL、もしくはキーワードを入力してください。

検索結果

「検索結果」から該当商品をクリックします。

プレビュー

「プレビュー」でPCとスマホで表示される広告の確認や編集ができます。

1枚目に表示される画像を選択

画像にマウスポインタを合わせると画像の左上に緑色のアイコンが表示されます。

そのアイコンをクリックすると、1枚目に表示される画像を選択できます。(商品によっては画像が1枚しかないものもあります)

タイトルを編集

タイトルにマウスポインタを合わせるとタイトルの左上に緑色のアイコンが表示されます。

そのアイコンをクリックすると、タイトルを編集できます。

「かんたんリンク」はAmazonがメインになっています。

楽天市場はこのタイトルで検索した結果が表示されます。

そのため、長すぎるタイトルだとうまく表示できない場合があります。

そのときは、タイトルを短くしたり、商品名だけにしてうまく表示させてください。

設定

「設定」で「表示サイズ」と「ボタン」の設定を行います。

表示サイズ」は「」か「」を選択。

ボタン」はドラッグで順番を入れ替えたり、非表示にできます。

Amazonでは商品があるけど楽天市場ではない場合など、非表示にしてください。

非表示にするには、「表示設定中のボタン」から「提携中の利用可能なボタン」にボタンをドラッグします。

HTMLソース(サイト掲載用)

「HTMLソース(サイト掲載用)」で「ソース」をコピーします。

WordPressを利用している方は、「HTMLソースを1行にする(WordPress対応)」にチェックを入れてください。

レスポンシブ対応は自分の環境では何もしなくても対応していました。

環境によって対応してない場合は、<head>内にタグを設置してください。

ブログに広告を貼り付け

ブログに広告を貼り付ける方法は下記の記事を参照してください。