もしもアフィリエイト・Amazonの審査に通りやすいのは本当でした

アフィリエイト

Amazonの商品やサービスをブログで紹介して報酬を得るアフィリエイトプログラムには、Amazonが提供するアフィリエイトサービス(Amazonアソシエイト)と、もしもアフィリエイトやA8.net‎(A8ネット、エーハチネット)といったASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)経由で利用できるものがあります。

Amazonアソシエイト

Amazonが提供するアフィリエイトサービス(Amazonアソシエイト)は審査が厳しいみたいです。

手軽に利用できないので、自分は提携申請していません。

どんなものか試したかったのと、ASP経由のほうが審査に通りやすいみたいなのでASP経由で申請をすることにしました。

A8.net経由は不合格

A8.netにすでに登録していたこともあり、最初はA8.netから提携申請しました。

結果は不合格。

そこから少し間を置いてもう一度、提携申請しました。

2回目は、1ヶ月経っても何も連絡がなかったのでA8.net経由は諦めました。

もしもアフィリエイト経由で合格

いろいろ調べたら、もしもアフィリエイト経由のほうが審査に通りやすいことが分かり、もしもアフィリエイトに登録して提携申請しました。

結果は合格。

もしもアフィリエイト経由のほうが審査に通りやすいのは本当だったので、Amazonのアフィリエイト広告をブログに掲載したい方は、もしもアフィリエイトに登録して申請してみてください。

もしもアフィリエイト

申請時にしたこと・しなかったこと

提携申請する前に「Amazonプライムビデオ・おすすめドラマ」の記事を2つ書きました。(それが影響したのかしなかったのかは分かりませんが)

それ以外は特に何もしていません。

Googleアドセンスの広告は掲載したまま、A8.netのアフィリエイト広告も掲載したまま申請し合格しました。