はてなブログ・プロフィールのカスタマイズ

*当ブログは現在、はてなブログからWordPressに移行しています。

はてなブログのプロフィールのカスタマイズです。

記事を書く

プロフィールはHTMLを記述して作ってもいいのですが、「記事を書く」の「編集 見たまま」で記事を書くのと同じように作っていきます。(「HTML編集」にコードを貼り付けることもあります)

プロフィール画像

編集 見たまま」で「写真を投稿」して「プロフィール画像」を表示させます。

大きさは、好きな大きさにしてください。(サイドバーに収まる範囲内)

はてなid

はてなid」と「PROユーザーのアイコン」(PROユーザーの場合)は文字とアイコンを選択して(表示が崩れますが問題ありません)コピー&貼り付け(ペースト)してください。

編集 見たまま」では表示がおかしいですが、「プレビュー」で見ればちゃんと表示されます。

自己紹介文

紹介文は記事を書くのと同じように、書いてください。

読者になるボタン

読者になるボタン」は、「ダッシュボード」→「設定」→「詳細設定」の下にある「読者になるボタン」のコードをコピーして、「HTML編集」の表示させたい箇所に貼り付けてください。

(読者になるボタンをクリックしたときの表示が変わります)

Twitterのフォローボタン

Twitterのフォローボタンは、下記サイトで作れます。

Twitterのユーザー名を入力して

右のTwitter Buttonsを選択

次に、左のFollow Buttonを選択したら

コードが表示されるので、そのコードをコピーして「HTML編集」の表示させたい箇所に貼り付けてください。

注意点

記事を書く」でプロフィールを作成したら、必ず下書き保存してください。

プロフィールを変更する場合に必要になります。

サイドバー

はてなブログのプロフィールを削除してから、新しいプロフィールにします。

まず、「ダッシュボード」→「デザイン」→「カスタマイズ(アイコン)」にある、「サイドバー」の「プロフィール」を削除してください。

次に、「記事を書く」で作成したプロフィールの「HTML編集」を表示させて、コードをコピーします。

そのコードを、「ダッシュボード」→「デザイン」→「カスタマイズ(アイコン)」→「サイドバー」の「モジュールを追加」の中にある「HTML」に貼り付けます。

タイトルはプロフィールでも何でも構いません。

注意点

記事を書く」でプロフィールを変更したら、「HTML編集」のコードをコピーして「サイドバー」の「HTML」にコードを貼り付けることを忘れないでください。

読者になるボタンやSNSフォローボタンのカスタマイズ

読者になるボタンやTwitterなどのSNSフォローボタンのカスタマイズは下記サイトが参考になります。

読者になるボタン」の読者数が表示されなくなりますが、オシャレなボタンにできます。

ただ、自分の設定が悪かったのか、うまく表示できなかったボタンもありました。

aboutページの編集

はてなid」をクリックすると「aboutページ」が表示されます。

この「aboutページ」に自己紹介文などを記述することもできます。

aboutページ」の設定は、「ダッシュボード」→「設定」→「基本設定」の中の「aboutページ編集」で行います。

自由記述欄」はプロフィールと同様に作成します。

記事を書く」で書いて、「HTML編集」のコードをコピーして「自由記述欄」に貼り付けます。

これも下書き保存と、変更したら「自由記述欄」にコードを貼り付けることを忘れずにしてください。