b-mobile・データ専用で月190円~の190PadSIM

格安SIM

b-mobile(ビーモバイル)は、日本通信がMVNOとして提供している格安のモバイルインターネットサービスです。

※この記事の金額は税別表記です。

b-mobile S 190PadSIM

月190円~利用できるデータ専用格安SIM

データ専用で月190円~利用できるサービスが「b-mobile S 190PadSIM」です。

最低利用期間も解約金もなし

契約期間の縛りはありません。

データ通信SIMをいつ解約しても、解約金はかかりません。

最低利用期間も解約金もないので、安心して利用できます。

回線はドコモとソフトバンク

回線は、ドコモとソフトバンクが利用できます。

ただし、ソフトバンクのSIMは「iPhone、iPad専用のSIM」です。
Androidでは利用できないのでご注意ください。

ドコモSIM

  • ドコモ版またはSIMフリーの「Wi-Fi+CellularモデルのiPad全機種」「iPhone全機種」「Android」「モバイルWi-Fiルーター」などで利用できます。
  • ドコモで購入した、スマホ(Android)やiPhone、iPadはSIMロックを解除せずに利用できます。
  • ナノ、マイクロ、標準サイズが一体型のマルチカットSIMです。
  • ドコモ回線のみ、SMS付きのSIMを選べます。
    • ドコモのデータ通信専用SIMのサービスに、あとからSMSの機能をつけることはできません。

ソフトバンクSIM

  • ソフトバンク版またはSIMフリーの「Wi-Fi+CellularモデルのiPad全機種」「iPhone5以降の全機種」で利用できます。
  • ソフトバンクで購入した、iPhone、iPadはSIMロックを解除せずに利用できます。
  • ソフトバンクのSIMはiPhone(ナノ)とiPad(ナノ/マイクロ)用で分かれています。
    • ソフトバンクiPhone用のSIMはiPadで動作しません。
    • ソフトバンクiPad用のSIMはiPhoneで動作しません。

注意点

  • ドコモとソフトバンクの回線の変更はできません。
  • ドコモSIMとソフトバンクSIMの変更もできません。
  • Wi-Fiのみに対応したWi-FiモデルのiPadは利用できません。

テザリング対応

テザリングが利用できます。

テザリングとは、通信機能を有するモバイル端末(スマホなど)を、アクセスポイント(親機)として利用し、接続した端末(パソコンなど)をインターネットに接続できるようにするこです。

※ドコモで販売しているAndroid端末で、テザリングを利用できない機種があります。

月額基本料(データ利用量)

データの利用量により、月額基本料金が変わります。

SMS付きSIM(ドコモ回線のみ)は130円プラスされます。

データ利用量データ通信専用SIM
(ドコモ・ソフトバンク)
SMS付SIM
(ドコモのみ)
100MBまで190円320円
1GBまで480円610円
3GBまで850円980円
6GBまで1,450円1,580円
10GBまで
2,190円2,320円
15GBまで3,280円3,410円

データの使い過ぎ防止機能

データの使い過ぎには注意が必要ですが、「データの使い過ぎ防止機能」があります。

3GB、6GB、10GB、15GBの上限設定をすることができ、使い過ぎを防止できます。(契約開始時は10GBに上限設定されています)

データ利用量の上限はWebから、いつでも設定でき上限の変更ができます。

データ利用量の上限を超えても低速で利用可能

「データの使い過ぎ防止機能」で、設定したデータ量の上限を超えても低速で利用できます。

最大データ量(15GB)を超えても低速で利用できます。

ただし、利用者の公平を確保するため、低速度制限時(設定上限以上通信したとき)において、特に利用の多い利用者(当日を含む直近3日間の通信量の合計が300万パケット(360MB相当)以上)に対して、さらに速度を制限する場合があるのでご注意ください。

データの翌月への繰り越しはなし

使い切らなかったデータの、翌月への繰り越しはできません。

SMS送信料(ドコモのみ)

国内のSMS送信料は文字数によって、3円~30円/1通になります。

海外への送信料は文字数によって、50円~500円/1通になります。

SMSの受信は無料です。

月々の支払い

初期費用

初回のみの、SIMパッケージ料金(SIMカード代・初期手数料相当)は3,000円になります。

毎月かかる料金

毎月かかる料金は以下になります。

  • 月額基本料(データ利用量)
  • SMS送信料(ドコモのSMS付SIMのみ)

支払い方法

支払いは、クレジットカード決済のみ利用できます。

開通手続き

SIMカードを発送した日から20日目までに、必ず開通手続きを完了する必要があります。

期限までに開通手続きが完了しない場合、申込みは失効します。

その場合の、初期手数料およびパッケージ代金の返金はされませんのでご注意ください。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

申し込み方法

「b-mobile S 190PadSIM」の申し込み方法は、以下の2通りあります。

  1. 店舗やネットショップで「申し込みパッケージ(BM-PS2-P)」を購入し、b-mobileのWEBサイト(bマーケット)から申し込む。
  2. b-mobileのWEBサイト(bマーケット)から直接、申し込む。

Amazonなどで「申し込みパッケージ」を購入する方法だと、パッケージを購入する手間はありますが、初期費用の消費税分(300円)くらいお得になり、購入したショッピングサイトなどのポイントも付きます。

違いはそれくらいなので、お好きな申し込み方法を選んでください。

まとめ

タブレットやサブ機のスマホなどの、月額費用が高いと感じている方に、データ専用で月190円~の「b-mobile S 190PadSIM」はおすすめです。

  • 月額の基本料を抑えつつ、データを利用するときはしっかりと使える。
  • 使わなくなった、タブレットやスマホなどを復活させて有効活用できます。
  • 使い過ぎが心配な方でも「データの使い過ぎ防止機能」があります。
  • 最低利用期間も、解約金もないので気軽に試せます。
b-mobile S 190PadSIM

格安SIM

Posted by aurora3